2017. 4.6 欅坂461周年記念ライブ


アリーナA5
12列











アニバーサリーライブなんだって。
バスラじゃないって、特にそこの違いを強調するような何かを感じるライブではなかったです。

パフォーマンスのレベルは確実に上がってて、
なのにテンポが悪いのが少し残念でした。

確実に裏で反省会って気はします。




守屋は、ここ最近のライブと変わらずフロントでパフォーマンスしてない時でもいろんな表情してて、見てて楽しかったです。
フロントを経験して得たものを確実に還元できてるって気もするんだけど、まぁそれでもフロントの曲はやっぱバケモンだったなぁ。



守屋が何かを考えてるってのはパフォーマンスからも感じ取れるのに、その何かを感じ取れるスキルが僕にないのが歯がゆいですね…。





4thはやりたがってた立ち位置を任されただけあって、気合い入ってるなーって。
ただ列の構成とか移動もまぁまぁややこしくてパフォーマンスとして好きかっていうと微妙なところかな。
かっこいい曲をかっこいい顔でやるってのは世間ではウケるんだろうけどw


まぁ、いうて始まってすらないし、
もっと近い場所で推しメンだけを見てみたいなって思いました(^^)







一発目にモニターに流れたTIFを見た瞬間だけ懐古厨おちいったけど、まぁ他はそうでもなかったなー。バスラとして枠組んで見ればもう少し楽しめたのかね?
1stの最初からいっしょにいるだいすけさんと連番で見ても何も懐古できなかったからそれもなさそうな気もするけど笑

いや、いろんな子が自分を出してくるようになってるのみて笑えてたから、そういう意味では懐古かね。






1周年おめでとう守屋さん。